ブロックチェーンが大きく影響する19業界

今月のBluevision Mailでもお話しましたが、 ブロックチェーン技術は、分散型の台帳技術であり、大きな特徴としては、改ざんが非常に困難であること、中央管理者がおらず複数でネットワークを維持するため、実質的に障害は発生することでサービスおよびネットワーク自体が利用できなくなるといったリスクが限りなくゼロに近いこと(ゼロ・ダウンタウン)があります。*

これらはIoTを含む非常に幅広いビジネス分野への応用が期待されており、あらゆる産業分野における次世代プラットフォームとなる可能性も持つと言われています。

そのようなブロックチェーンテクノロジーの勉強、調査をしていてわかりやすいYoutube(英語版)がありましたので、まずは下記Youtubeをご覧下さい。

“19 Industries The Blockchain Will Disrupt” (ブロックチェーンが大きく影響する19業界)

このブロックチェーンが影響する19の業界についてわかりやすく説明していますので、日本語でスライドにまとめてみました。

あまり日本人にとってあまりなじみのない業界もありますが、個人的に大変興味があるのは、3.Supply Chain Management、5.Networking and IoT、14.Energy Managementに大きなインパクトがありそうなので、今後もフォローしたいと考えています。

19の業界は下記の通りです。

1. Banking and Payments
2. Cyber Security
3. Supply Chain Management
4. Forecasting
5. Networking and IoT
6. Insurance
7. Private Transportation & Ride Sharing
8. Online Data Storage
9. Charity
10. Voting
11. Government
12. Public Benefit
13. Healthcare
14. Energy Management
15. Online Music
16. Retail
17. Real State
18. Cloud Funding
19. Your Industry

*ブロックチェーン入門:森川夢祐斗(P.17)

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)